hippodaionikki.jpg

2011.4.15



13時記
熊取六人衆。海老沢徹・小林圭二・瀬尾健・川野真治・小出裕章・ 今中哲二の各氏。我輩の住んでる堺市からほど近い熊取町というと ころにある、京都大学原子炉実験所に在籍する研究者たち。彼ら は、一貫して『原発は危険だ』『事故はおこる』『廃止すべきだ』 との立場を何十年もとりつづけている筋金いりのメンバー。原子力 の専門家として発信するそのメッセージは科学的で説得力のあるも のだ。彼らの見解とまったく真逆のことを言い続けてきた多くの御 用学者たちは、政府や電力会社から過分な報酬と潤沢な研究費をも らい、このたびの大事故のあとでさえ、まだ根拠のない安全説を唱 え続けている。『すいません間違っていました』と反省した学者が いるという話はまだ聞かない。助手〜教授と順調にポストを与えら れる御用学者たちとは対照的に、ひとりの教授もだしていない六人 衆ではあるが、この危機的状況をむかえた今、危険性を訴え続けた 彼らにこそ打開策のアイデアを求めなければならないのは明らか だ。なぜなら、今TVなどでくっちゃべってる東大系のセンセイがた は危険性などまったく認識していなかった結果、大事故を招き、被 害を拡大する結果を招いた張本人ともいえる、およそ研究者とは呼 べない亡者どもなのだ。だから、適切な解決策など持ち合わせてな んかいないのだ。電力会社や政府に魂を売った見返りに、ありがた い地位と名誉と金をもらっただけの、ただの欲どおしい連中のせい で今まさに日本中を危険にさらされていることに激しい怒りをおぼ える。時間のあるひとは前出の小出助教の公演などを聴いてみると いい。YOUTUBEなどでも探せば出てくる。
2011.4.14



23時記
我輩、このたびの震災〜原発事故で、ずーーーっと吠えてます。あ まりに国民の命や健康を踏みにじる東電、政府に噛み付いてます。 おとなしく沈黙しておきたい奴はそうすればいい。あの頭のおかし い連中にとうてい太刀打ちできるとは思わないが、せめて一矢むく いたい・・というか、これは生き方のもんだい。命より金を重んじ る奴らに歯向かいながら生きたい。その方向を向いたまま死んで行 きたい。だけど、そこを攻撃するばかりでは今苦しんでる人の何の 役にもたたない。だから我輩は始動した。震災孤児支援プロジェク ト。微力なのはわかってるが、やらずにおれない。 http://www.hipodoki.com ちょっと本気でやる。いじょう。
2011.4.11



12時記
我輩、高校生の頃、エネルギー不変の法則、保存の法則っちゅうの んを知ったとき、おおいに失望したもんじゃった。永久機関という ものは不可能と結論づけてるからな。だが、しかし、永久機関は不 可能としても、人間タイムでいうとほぼ無限といえるエネルギーを もつ太陽光を利用することでそれに近い機関は可能じゃ。昨夜、TV で見た太陽電池で充電しながら飛ぶヒコーキがそれじゃ。翼に装備 されたソーラーパネルで充電する。太陽が隠れた夜間はその蓄電さ れたぶんでプロペラを回し続ける。夜明けまで十分な電気が残って いて、24時間、ほぼ永久に飛び続けることが可能というのが実証さ れていた。ふむふむ、これやがな。いま国や研究者が総力をあげて バックアップせなあかん研究開発はこっちのほうやで!ウランから 猛毒のプルトニウム抜き出してる場合とちゃうで。処分の仕方も知 らんくせに。
2011.4.8



16時記
なんで20kmとか30kmとかの人々を退去させないんやろ?まるで炭鉱 のカナリヤのように・・集会所に住まわせて・・・・。実害がでる までほうっておく気だぜ、ありゃ。まだ、終わらせ方の見通しがた たない今、それでもきょうも空や海にどんどん放射能まきちらかし てる。かりに夢のような最善の廃炉プログラムが完璧に遂行された とする。それでも、周囲数十kmは50年以上立ち入り禁止になるのは 避けられない。ならば、、ならば!!そこの人たちに、そろそろそ のことを打ち明けて、覚悟してもらう準備をはじめるべきだ!い ま、現に危ないだけじゃない、将来にわたって、もう絶対戻れない 人たちに、ある程度、心づもりをしてもらわなあかんのや。この悲 しい現実を、もうわかってもらうしかないんや!
2011.4.1



21時記
毎日、原発のことが気になる。TV見てると事故の解説には、よく東 大のセンセイが登場する。エライ先生が言ってるから・・信用でき る・・と、こうきたもんだ。だけど、大阪芸術大学教授・純丘曜彰 氏によると、東電から東大に、なんと5億円!寄付講座だけでも、 これほどの大金が、東京電力から東京大学大学院の工学研究科に ジャブジャブと流し込まれているという。ううう・・・なるほど な〜〜。「これは、東大の全 86寄付講座の中でも、単独企業とし てあまりに突出した金額」と語り、「テレビで口を開くなら、ま ず、東京電力から受け取った黒いカネを、全額、返してからにし ろ」と。ごもっとも!
2011.3.28



01時記
史上最悪の人災が日本を恐怖におとしいれてる。・・・・高田渡が 生きてたら、どんなメッセージを歌うんやろ?そういえば60〜70年 代、メッセージソングはワシら若者にすごい勇気と力をくれた。そ の筆頭は岡林信康やった。彼はいま何を思う・・・。いや、言うま い。新宿フォークゲリラの再来を期待してるわけやない。でも今、 そういうミュージシャンが現われたら、あの頃と変わらない情熱で 応援するぞ、ワシは。あいかわらず真実を隠し、ウソを並べる政府 と東電に怒りをおぼえる。そして、いまだにその発表を信じて疑わ ない人が多くいることに失望もしてる。こんな時こそ、こういうふ うにネットでできるだけ意見を発信しようと思う。不安を煽ってる んじゃない、本当に危ないんや。命にかかわることなんや。ワシの 心配が取り越し苦労であってほしい。
2011.3.26



20時記
東海、南海、プレートのエネルギーは極限までたまってる。先日の 地震以来、火山活動も活発になってきてる。制御装置がちゃんと動 く今のうちに、すべての原発運転を止めなあかんのとちゃうか?バ ルブひとつ閉められへんようになってから慌てても遅い。また海の 水ぶっかけるつもりか?日本海、四国、九州、あたりの原発を正常 に止めて、核燃料を安全に抜き出して、万が一建物ぶっ壊れても最 小限の被害で済むように環境を整えてから、福島近辺から移転させ られる人たちを受け入れる町の建設にとりかかるべきやと思うけ ど、違うか?・・・根拠なく安全だと言ってるあの連中のコトバ信 用するのは勝手やけど、数十年に及ぶ原子力政策の洗脳で頑固に勘 違いしてるオトナはもうある意味しょうがないけど、未来ある子供 らに放射能浴びせたらあかんって!
2011.3.26



02時記
毎日、原発関連のニュース、ハラハラしながら聞いてる。知れば知 るほど恐ろしい。いますぐ100km圏からの避難にするべきやとワシ は思う。だって、3号機の炉が壊れて水漏りてるやん!あそこはプ ルサーマルやで!世の中でいちばん恐ろしいプルトニウム使こてる んやで!。実はもう施設内に入れんほどの放射能出てるし。収束に むかう材料がなにひとつ見出せない。もし仮に超天才があらわれて 画期的なアイデアで収束に成功したとしても、そのあと現場から周 囲数十km、もしかしたら100km以上、立ち入り禁止エリアになるの はさけられそうもないではないか。これは被災地の復興とは別の話 や。このエリアに住んでいた人たちをどこかに移住させる必要がで てくるんや。日本のマップが変わるんや。東京が首都でなくなるこ とも十分ありうるで。新しい町をいくつも作ってそこに移住しても らう計画に、もう着手したほうがええ。
2011.3.24



16時記
いま、とある交差点で信号待ちしてたら、自民党の府会議員候補が 選挙演説してた。・・おい、君。そう、お前や!今、福島どうなっ てるか知ってんのか?せっせと原発誘致に執着し、住民の反対押し 切ってつくりつずけたの、お前ら自民党やで。わかってんのか!ボ ケっ!・・・・て言うてやりたかった。
2011.3.18



17時記
政治家はアホではだめだ。つくづく思う。思想や信条は違えど、使 う言葉を間違えず、状況を的確に理解できてる人でないとダメだ。 そういう意味で今回、枝野くんは株をあげたと思う。もし、あれが センゴクや管や、ましてや、かつての自民党の大臣どもなら、まち がいなく失言、失態があったろう。もちろん、枝野くんといえど、 政府を代弁しているわけで、言うべきこと、ごまかすこと、隠蔽す ること、それらをすべて調整しながら会見にのぞんでいるわけで、 あれがすべての真実なんて思えるわけがない。当然、東電との取 引、情報操作があるのはあたりまえだろう。つまり原発は政治なん や。さいわいネットなどのおかげで、ワシらは自力で情報を知ろう とできるし、すくなくとも近しい人どうし、知りえた真実や、自ら を守るための情報などを、いろんな形で交換しあえる。政府が、い かに『人体には影響ない・・』を繰り返そうとも、ワシは自分で過 去のデータや各地の実際の放射線量を知りたいし、その判断は自分 でしたい。お上の情報をすべてありがたく信じて受け入れてる人を とやかく言う気はないが、もしそれが知り合いだったら、『全部信 じたらアカンで!』と伝えたい。・・・ただ、今、『それみたこと か』という時ではない。それは、将来、きっちり責任や過ちを検証 するときまで、凍結だ。今は、今をどうするかだ。ちなみに、17日 現在の東京・新宿の放射線量:約0.05μSv/h(普段の約2倍)、茨城 県水戸市:0.2μSv/h(普段の約6倍)・・【文部科学省の公表デー タより】
2011.3.14



00時記
おそろしい津波の映像、、見るも無残な町の姿を何度も何度もTVで 見てる。みんな、くりかえし見ておくべきやで!!・・でないと、 今後、津波がくる!避難しろなどと言われても、今回のようにタカ をくくって従わなかった人の二の舞になる。油断した人は残らず死 んだ。・・地震、津波の恐怖をしっかり記憶しておくべき や。・・・それにしても、避難所で助け合って、苦しいなか、混乱 もなく、冷静に生きてるみんな、えらいぞ!!略奪も暴動も、どさ くさドロボーもなく、市民は立派やと思う。これからが大変やけ ど、生き延びた人たち!がんばってくれ!命があればなんとかな る!ワシも微力ながら、なにか協力するつもりやで!
2011.3.13



04時記
原発事故。もうわれわれ人間は核を本当に制御できてるのか?もう そんな技術を手にしたのか?原発に頼らざるをえない暮らしを作っ てきたけど、もう自在にコントロールできるのか?高いエネルギー と引き換えに恐ろしい危険と向き合うことを選んだのか?その本当 の怖さを知ったうえで、それでもわれわれは納得して受け入れたの か?・・関係者はいつも肝心なことは言ってくれない。言ってもわ からないから?・・そうじゃない。本当の怖さを知らせたら原発な んてみんなが反対して作れやしないからだ。ゆんべの官房長官の説 明だってワシは信用してない。本当のことなんて言うわけない。原 発の場合、危険性は過少に、そして電力需要の重要性を過大にアナ ウンスするのが鉄則。人体に影響するほどじゃない・・・。これま でもそうだった。ホンマか。その会見を政府要人ズラッと並んでそ の原発の建物の中から放送してくれ。管首相、君、むかし、O-157 騒ぎのとき、貝割れ大根食べてたやないか。
2011.3.6



01時記
そういえば近頃は洋楽ロックをあまり聞かなくなったな〜〜。新譜 にあまり関心がわかない。ん〜〜、、、で、どうしようかな〜〜と 悩んだすえ、やっぱり、最後かもしれんから行ってこよ・・・と、 先日、イーグルスのコンサートに。いや〜〜、今さらながら、どれ もこれもようできた曲や。まあ『ホテルカリフォルニア』のエン ディングのツインリードギター聞くだけでも値打ちあると思てたけ ど、結局、どの曲も聞き入ってしもた。とくにソロギター・・・ ロックのソロはこうでなくっちゃ、て感じ。いうなれば小気味のい い直球。変にジャズに逃げたりしてないねん。きょうびのギターソ ロは、音かずが多すぎるねん。テクニックや奏法に頼って、よけい なフレーズが邪魔をしてるんや。ちかごろのロックがなにか物足り ないのはそこや。音楽的には、より高度に、複雑になったのかもし れん。世のミュージシャンに言いたい。覚えたメロディワークをど こかでキメてみたいのはわかる。だけど、ベーシックなものを鮮や かに使いこなしたものには太刀打ちできないぞ。・・いじょう
2011.1.2



01時記
最終、12月30日の『ヒポポ大王ソロライブ』などという無謀な恥ず かしい企画にご参加いただいたお客さん、本当にありがとうござい ました!ご協力いただきましたミュージシャンのみなさん!心より 感謝もうしあげます!ご恩はわすれません。本来、我輩のようなシ ロートが入場料をいただくなど、失礼なことは充分わかっておりま すが、なんせヒポポ最後ということで、『タダなら覗いてやるか』 というような方ばかりで埋まってしまうのは、本当にヒポポを愛し て来てくれる方々に申し訳ないので、あえて有料ライブにさせてい ただいたしだいです。エラソーなことで、まことに申し訳ございま せんでした!!でも、おかげさまで、熱烈な愛を感じながらライブ を遂行することができました!このようなことは例外も例外、たぶ んソロライブなど、もうやることはないと思いますが、最後にいい 思い出になりました。
さて!年もあけて、輝く2011年がやってまいりました!
このHPも含めて、ヒポポプロジェクトはこれからも生きております ので、今後ともよろしくおねがいします!
まずは新年のごあいさつまで。
2010.12.2



12時記
20101282d082db82db838983C83u83X83P83W8385815b838b.jpg
え〜〜、長年にわたりごひいきいただいてまいりましたヒポポタマ スは今年2010年いっぱいをもちまして、閉店(無期限休業)とさせ ていただくことになりました。足繁く通っていただいたみなさん、 長い間ありがとうございました。おおきに!
思えば、最初、南森町で始めたころは10人も座ればいっぱいになる ようなちっちゃな店でしたが、HPを開設してライブをやりはじめて からいろんな方々と知り合えました。素敵なミュージシャンの友人 もいっぱいできました。福島駅前に移ってからも、ライブをいっぱ いやりました。そもそも、ヒポポは、我輩がよその店にライブを観 に行って『あ〜〜〜、、こうすりゃもっといいのにぃ〜〜』・・な どと思ったことを、少しづつ試したかった店でもあります。
まぁ数足のワラジのひとつだったので、必ずしも全部実現はできま せんでしたが、とっても協力的な友人たちのおかげで、いろんなこ とができました。ヒポポ独自のノウハウみたいなものもいっぱい溜 まりました。これはいつかきっと、また役立てたいと思っておりま す。(いつになりますやら・・・)
へてから、いろんなタイプのミュージシャンとも間近に接し、実に 勉強になりました!トップレベルのプレーヤーの演奏は見ていて惚 れ惚れしますな〜〜〜〜!やっぱりナマはすごいです。
我輩はミュージシャンではありませんが、ときどき大いなる刺激を 受けたりして、知らないうちにますます音楽への興味を深めていっ たように思います。
技量や音楽的要素だけではありません。
人柄だけでもありません。
ステージワークとでもいいましょうか、お客さんを惹き付けて納得 させるパワーを持ったミュージシャンとそうでないミュージシャン とどこが違うのか・・いつも、無意識にその観察をしていたような 気がします。
気がつけばステージと同じくらい、お客さんの表情なんかを観察し ておりました。
客を喜ばせてナンボですよ、ミュージシャンは。
安治川口に移ってからは、少々不便な場所になり、それまでのよう に、ついでにフラっと来るには気合がいるようになったと思います が、それでも、しょっちゅう訪れて来てくれる人たちもいて、ホン マ、ありがたいことでした。この場を借りてあつくお礼申し上げま す。
親しくなったみなさんとはこれからもずっとお付き合いいただくつ もりです。もちろん何かしらのあやしい企てなんかも考えておりま すので、その節は声をかけて協力を呼びかけたりすると思うので覚 悟しとってや〜〜〜!

●怒涛のライブスケジュール●
なお、そんなわけで12月はいっぱい貴重なライブ予定してます。 ヒポポでみる最後のライブっちゅうことで、お値打ちライブの連続 でございます!
なかには満席になるのもあろうかと思いますので、お早めにご予約 されたし!
http://www.scramble-walker.co.jp/cgi-bin/sche7.cgi
2010.8.29



14時記
82c782f182c882e082f182b682e183C8381815b83W400.jpg
ミュージシャングランプリOSAKA・・・予選通過!!! ということで、準決勝ライブ審査・・に進出! 『どんなもんじゃシスターズ』 新大阪ココプラザという会場で演奏してまいりました。 まあ、会場に着くと、他の出演者が・・・わ、若い・・のばっかり! そりゃそうですわな。 若手ミュージシャンを育てて大阪からメジャーに送り出しましょう〜 というコンセプトらしいですから。 でも、ほれ、そこはナニですがな。 うちらは飛び道具みたいなもんですがな。 なんせ、メンバーの平均年齢50超えてる・・・うう、、。 だから、ヘタクソなくせに妙にエラソーにしてましたから な〜〜〜。ガハハ。 全36組の出演者のなかでひときわ異彩を放っていたことでしょう。 まあ、ワシらは演奏力もたいしたことないので、決勝に残ることは ないでしょうが 今ふうの若者が次々と今ふうの演奏が続くなかで 多少、退屈な時間の流れを変える役割は果たせたような気がします な〜。
2010.7.8



22時記
選挙たけなわざんす。これがおわったら、また一段と景気が悪くな る予感。上げた消費税は何に使われるのか?やっぱり、ずるい官僚 のおじさんたちの退職金とかにまわされるんですかね。国の財政を マネジメントできひん議員のセンセイがた、ツケをワシらにまわす の、やめてくれんかね。へてから、税金でおバカなタレント議員と か柔道選手とかにお給料払いたくないのぅ〜。いじょう。
2010.5.31



00時記
おお〜〜〜〜い、福島〜〜。オメー、クビや。クビ。せやのに、連 立解消するけど、選挙協力はする??????・・・んな、アホ な!どんな理屈や。
2010.5.6



13時記
沖縄基地問題。なんで、誰も『すべてのアメリカ軍は日本から出て 行け!』て言わないんやろ?つねにアメリカ軍が駐留するのが前提 か?・・・・『日本の、どこにも持っていけません。みんなイヤがって ます。だから、とっとと出て行っておくれ』と言えば済むことや。 これが実は正論やろ。そもそも、よその国の一部を無理やり占有す ることなんて、許されへんことやろ。ナニサマのつもりか知らんけ ど、日本政府が言いなりの腰抜けなのをいいことに、エラソーに、 さも、当然なように、要求するアメリカに、はっきりノー!と言 う、そういうまともな政治家にまかせたいもんじゃ。
2010.3.12



16時記
そりゃぁ、世の中、政治も社会も腹の立つことばかりやけど、、、 まあ、なにが腹たつっちゅうて、子どもの虐待ほどムカつくものは ない。バカ親の暴力におびえて顔色うかがいながら過ごす非力な子 供の哀れさを想像するだけで泣けてくるで。こないだも5歳の子ど もを虐待して餓死させた親が捕まってたけど、もう、こいつら生き る資格はないやろ。死刑がむりならせめて一生牢屋ですごせ。こい つら更生なんかするもんか。そんな知恵はない。ワシが裁判長やっ たら、『餓死による死罪』を言い渡してやるわ。

※ ページ 2/8 : [前のページ] [次のページ] あと117個の投稿があります 過去ログを見る


我が輩へのメールはこちらへ

hippo@scramble-walker.co.jp
273440